FC2ブログ

世の中の環境問題に対する意識の変化。

近年、メディアで地球温暖化について大きく取り上げられ、人々の環境問題に対する意識も変わってきている。かつては「環境問題」と言うと、非常に難しそうなイメージにあったが、今はとても身近なテーマに感じる。

そして、この前新聞を読んでいたら、とうとうこの様な言葉を発見してしまった。


「エコかっこいい。」


このような造語が、生まれるほどに環境問題は我々の生活に浸透しているのである。
そして、今後さらにこの様な言葉は増えてゆくだろう。

「ちょいエコ。」

「エコ中(エコ中心的)」

いずれは、これらのような言葉が日常会話に当たり前のように登場するだろう。


そして、いつも世の中の流れに反抗しようとする若者たちは、

「あいつ、まじエコいんだけど。」

「エコってんじゃねーよ。」

などと、少し汚い言葉遣いでエコを批判しはじめる。これに対し、ワイドショーなどでコメンテーターが「最近の若者は...」と語り始めるが、もはやここまできたら日本は病気である。

そうならないためにも、環境問題に対して真摯に受け止める姿勢が求められる。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)