FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk

NHKのプロフェッショナルを見た。

宮崎駿の特集。

プロの人たちのドキュメンタリーを見ると、
作品への向き合い方とか、努力とか、技術とか、
全然レベルが違うと思った。

「没頭」している感じ。

そういう姿勢を見習いたいと思った。

しかし、今の世の中
頑張ることが恥ずかしい風潮がある。

結果、頑張ってるけど頑張ってない風に
見せる人が多いと感じる。

めんどくさい風潮です、本当に。

普通なら
頑張る→良い結果
というベクトルを
頑張る→やる気ないように示す→陰で頑張る→良い結果
...もう力の合力みたいになってます。

でも大学入ってから前者が増えて、後者が減った気がする。
つまり後者は「若い」感覚の人に多い傾向なんだろうと。(自分を含め)

メモ
NHKってnhkって小文字で書くと、なんか原宿っぽい。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。