スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tommy guerrero

スポンサーサイト

豚インフル

豚インフルが世の中で大流行らしく、
ついこの間までマスコミで散々に報道されていたが、
今週に入ってから
「マスクをしているのは日本人だけ」とか
「毒性は低いので、そんなに心配することない」とか
今までの過熱報道の沈静化を図る様なニュースが増えた。

そうして俺がニュースに振り回されている間に、
なんだかんだ言って水際対策がそれなりに効果を出して、
病院ではタミフルとかが配られたりして、
治療薬の開発なんかも進んだりして、
豚インフルに対する対策を固めていくんだろう。

こんだけ迅速に色々な対策が進んでるのも、なんだかんだ言って
マスコミの過熱報道のおかげだったりするのかもしれない。


どんなに世の中をシニカルな目線で皮肉っても、
実際は、そうやって豚インフルと闘って頑張っている人たちのように
社会的な問題と常に向き合っている人たちがいるから
俺は生きていけるのだと思う。




airmacを買った。
一万二千円くらいした。
決して安くはない。
むしろ高い。
高いと言わざるえない。
しかし、
ネットも音楽もプリンタさえもワイヤレスでぎゃふんとできる。
ベットで転がりながらパソコンを使える。
悪くはない。
むしろ良いかと問われれば、僕は迷わず「中々どうして。」と答える。
ローテクなものはノスタルジックで好きだが、
こうゆうハイテクものも少年の頃に夢見た未来を実感しているようで面白い。
そうこう考えていて、
「赤い糸」という言葉はすでに古い言葉なのではないかと思った。
これからは「赤い電波」。
赤い電波が、あの子とあいつをつないでいく。





江頭は、改めて見るとパンクの塊みたいな男。
初期衝動のような暴発っぷりがたまらん。

明日は久々のバイトですが、
もっとなんとかお金が欲しい。

どーんと200万くらい欲しい。
学費も生活費もまかなえるくらい。

とりあえず明日のバイトを頑張らねば。



最近、RCサクセションをよく聴いていた。
今日も聴いていた。
このニュースを知ってこんなことってあるのかと思った。

まだ小さかった俺にはカート・コバーンが死んだ時のことなんて全然わからないけど、きっとこんな気持ちだったんだろう。

心にぽっかり大きな穴が空いて、時代がひとつ終わっていくような。


ご冥福をお祈りします。



どんなに頑張っても、こうゆうカッコ良さには届かない気がするなあ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。